*

多治見40.7°C熱中症予防には・・・

公開日: : 最終更新日:2018/11/18 健康

ここのところ猛暑日が続く日本列島であるが、本日岐阜県多治見市では13時57分には気温40.7°を記録した。ちなみに一番気温の低いところは、北海道オホーツク地方網走の14.4°Cであった。気温差26.1°Cと狭い国土の日本と言われるが以外にも気温差は大きい。

そんな日本列島であるが、熱中症予防ベスト5の一つにはキュウリが効果的であるという。低カロリー(100g当たり14kcal)である一方水分の割合は約95%もある。キュウリを食べることで水分補給ができます。体を冷やす働きもありますので暑い夏にはぴったりの食べ物です。またJA全農福島では「クールビズ」とかけた「キュウリビズ」キャンペーンを行っているところです。

次は以外にも牛乳です。牛乳には水分は含まれていますが、塩分(ナトリウム)はそれほど含まれていません。アルブミンというタンパク質が含まれており血管内に水分を引き込んで血液を増やす作用があります。血液量が増えると皮膚に近い末梢の血液量も増えますので汗をかきやすくなったり、皮膚表面から熱を放熱する機能が高くなったりします。つまり体温を調節しやすくなるんですね。熱中症は体温調節機能が働かなくなり体温が上昇することで起こりますので、血液量が増えて体温調節しやすくなると熱中症を予防することができるのです。

梅干しも熱中症予防には効果があります。脱水症の改善に用いる経口補水液、これには食塩、クエン酸ナトリウム、塩化カリウムとブドウ糖でつくられます。少し専門的に聞こえるかもしれませんが、いつも台所にある身近な食品で代用できます。それが梅干しです。一粒を水500~1Lで溶かして飲むことにより同様な効果を得られます。

次はミネラル麦茶です。暑さのため大量に汗をかくと体内の水分やミネラルが不足して身体の調整機能が破綻してしまい熱中症を招きます。ミネラルは人間の体では作ることができないので、ミネラル麦茶を飲むことは熱中症対策として有効であると言えます。

最後はスイカです。スイカは水分が90%以上と非常に豊富です。さらに糖分やカリウム、カルシウム、マグネシウム等のミネラルも含まれているので、微量の食塩を加えるとスポーツドリンクと同じような効果が期待できます。まだまだ他にも有効な方法はあるかと思いますが、今年の記録的な猛暑を健康を損なうことなく無事に乗り切りましょう!

 

ad1


関連記事

驚愕のさば水煮缶 品薄でも 中性脂肪劇的改善

今更言うまでもありませんが、ダイエット、健康ネタでTVで紹介された食品は翌日のスーパーの棚から消える

記事を読む

ad1


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ad1


ダウ年初から大荒れ オプションは儲かるのか

2019年、年初から相場は大荒れです。今年の相場はどうなるのでしょうか

BTC暴落 NYダウ 買場到来

ここ最近BTCの暴落が止まらない、他のアルトコインも連れ安である。11

不屈の男、イエローミュージック 星野源 5大ドームツアー“星野源 DOME TOUR 2019 『POP VIRUS』”開催決定

にほんブログ村 星野源、初の5大ドームツアー"星野源 DOME

日本初 仮想通貨 投資信託がついに登場 

日本初の仮想通貨投資ファンドが出現し公募開始を始めました。仮想通貨の投

驚愕のさば水煮缶 品薄でも 中性脂肪劇的改善

今更言うまでもありませんが、ダイエット、健康ネタでTVで紹介された食品

→もっと見る

PAGE TOP ↑